Call Hackerなら通話料定額

7つの特徴

Call Hacker の特徴をご案内します

特徴1:クラウド型システム 特徴2:スマホ連動 特徴3:通話全録音 特徴4:マネージメントツール
特徴5:カスタマイズ 特徴6:アウトバウンド特化 特徴7:セキュリティ
お問い合わせはこちら

通話料比較

スマホ発信の安い理由をご紹介します

管理画面デザイン

こだわりの管理画面をご紹介します

管理画面イメージ

オペレーターに優しい管理画面

オペレーターの使いやすさにこだわりました。
リスト/履歴/発信機能を一画面にまとめることでオペレーターの余計なクリックや画面移動をなくし業務に集中できる管理画面となっています。

PC

搭載機能

アウトバウンドに特化した機能を実装しています

 オートコールモード

通話が終了し、通話内容記録が終わった瞬間に次のダイヤルを開始します。少しの時間も無駄にすることなく打電数を伸ばします。


 通話内容記録

通話内容は文字としてメモを残し、それらのデータは時系列で蓄積していきます。他の営業マンがかける時もそれらの情報を参照することができます。


 全通話録音・再生

通話内容は送信・受信の内容を全て録音し、クラウドサーバーに蓄積されます。モデルケースを聞いて対話力を強化する際や、上司が通話内容を確認し戦略を練る際などに特に力を発揮します。


 多項目検索

例えば地域、最終コール日、コールステータスなど多くの項目によって検索をし、リストを絞って打電を行うことができます。よく使う検索条件は登録し、簡単に絞りだしを行うことができます。


 DM管理

DMを送った先のステータスを管理することができます。また、それは通話時の情報で確認することができ、それによってトークを変えるなどが可能です。


 通話状況管理

営業マンがかけたコール数を時間帯別に把握したり、それぞれのステータスの推移などを管理し、どの部分を強化すべきなのか等の分析を行うことができます。


 禁止番号登録

クレーム先や、取引先、競合など様々な理由で電話をしていけないリストは、禁止番号登録しておくことで誤って発信してしまう事を防止します。


 ピンポイント再コール

再度電話が決まっている場合は発信日時を登録しておくことで、その時間になるとポップアップで通知し、そのまま発信することができます。追客力を格段に高め、見込み客へのアプローチを逃しません。


 マイボックス

見込みに客にかぶって電話をしまったり、その他の営業マンが誤って電話をかけたりしないように、営業マンが担当付けを行うことができます。


 リスト管理

リストはCSVでインポート・エクスポートができ、一括で処理を行うことができます。


 ファイルストレージ

画像や写真などをアップロードし、物件レコードに紐づけることができます。また通話録音データも蓄積されます。


 情報共有ボード

社内掲示板によって全体に周知、情報を共有することができます。


導入に必要なもの

導入に必要なもの

導入の流れ

お問い合わせはこちら

Q&A

Call Hackerについてよくあるご質問にお答えします。

Q.01今使っている社用携帯をcallhackerに利用することはできますか?


Androidのスマホであればそのまま利用することができます。

Q.020120からの発信は可能ですか?


できません。スマホ発信となりますので、090/080/070からの発信となります。

Q.03callhackerで利用しているスマホは外出時にも使えますか?


はい、使えます。外出先での通話も全て録音されます。

Q.04社内にシステム担当者がいないのですが問題なく利用できますか?


はい、問題なく利用できます。非常にシンプルな操作性のシステムですので初期設定後はPCの操作に慣れている方であれば問題ありません。初期設定は当社にてサポートさせていただきます。

Q.05通話品質はどうですか?


携帯電話の通話品質ですので品質は高いですがキャリアや端末によって若干差が出ることはあります。

Q.06社員の自宅や委託先のオフィスでcallhackerを利用することはできますか?


セキュリティを重視していますのであらかじめcallhackerに設定したwi-fi環境の中でしか利用することはできません。

Q.07現在利用しているCRMシステムと連動させたいのですが可能ですか?


カスタマイズすることで連動が可能です。別途カスタマイズ費用がかかりますので詳細はお問い合わせください。

Q.08現在利用しているインターネット回線をそのまま使えますか?


はい、現在ご利用のインターネット回線をそのまま利用できます。

Q.09現在利用しているPCをそのまま使えますか?


はい、現在利用されているPCをそのまま使えます。

Q.10現在利用しているヘッドセットはそのまま使えますか?


ヘッドセットはスマホに接続しますので、イヤホンジャック接続タイプであれば使えますがUSB接続タイプですと使えません。

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせはこちら


Call Hackerではお問い合わせを随時受け付けております。
製品のどんな些細なご質問でも結構ですので、お気軽にご相談ください。
2営業日以内にご連絡をさせて頂いておりますが、現在多くのお問い合わせを頂戴しております為、少々お時間を頂く場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い致します。


運営会社
株式会社FTJ
住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田8-8-16 五反田高砂ビル6F
事業内容:
・通話料定額のテレマーケティングシステム:callhacker
・人材をお探しの企業様と人材派遣企業様のマッチングサイト:Lamp
・IT/通信業界に特化した人材事業

▼お名前(※必須) ▼メールアドレス(※必須) ▼電話番号(電話での対応をご希望の方は番号をご入力下さい) ▼種別(※必須) 詳細説明希望
無料トライアルのお申込み
メディア関連のお問い合わせ
その他のお問い合わせ ▼題名 ▼メッセージ本文

※(1):CTI未利用の方の場合。
※(2):2016年6月現在の3キャリアの料金。
※CallHackerには株式会社widsleyの特許技術を活用しています。

back to top